toggle
2018-04-03

痛い傷に抜群の絆創膏 バンドエイド・キズパワーパッドがコスパ高い

Sponsored Link

こんばんは、ブリママです。

先日、洗い物をしている時に指をさくっと切ってしまいました。

普通の包丁を洗う時はもちろん慎重に洗うのですが、パン切り包丁だからと思って油断していました。

これまで普通の絆創膏を使っていましたが、水仕事をすると絆創膏がいつのまにか剥がれたり、汚れやすかったりで、1日に何度も取り替えていました。

傷も全然ふさがらないな〜と悩んでいたときにブリパパが買ってきてくれたのが、この『キズパワーパッドの水仕事用』

お値段は絆創膏にしてはちょっと高めですが、今のブリママには大変助かっています◎

使ってみた感想

・水や埃などに強い。完全防水素材

・ツルツルしているので、汚れがあまりつかない

・薄くしなやかな貼り心地。指先の違和感がありません

・絆創膏特有の生乾きっぽい嫌な匂いがしない

・肌色に近いので見た目も綺麗

薄いので防水素材なこともあり、何度も貼り直す手間もなくなりました^-^

キズを早く綺麗に治すモイストヒーリング(湿潤療法)

消毒して、乾かして、かさぶたを作って治すという考え方(ドライヒーリング)に対して近年、自然治療力に着目した、「傷をしっかり覆い、潤い(体液)を保ってき綺麗に治す」モイストヒーリングというキズケアが広まってきています。

体液(滲出液)にはキズを早く治す力が秘められています。この体液(滲出液)の力を最大限に活かすために傷口を乾かさない(かさぶたをつくらない)ことがとても大切なのだそう。

普通の絆創膏を使っているときは、傷口は乾燥していて、傷口もパカっと開いていて塞がるのかな?と心配でしたが、キズパワーパットを使ってから傷口は潤いがあり、傷口もすぐに塞がりました。

Sponsored Link

いざという時に助かるこのキズパワーパット

少しお値段が高めですが、1日に何回も張り替える手間と、きれいに早く治せるので

いざという時のためにこれからは常備しておこう!と思えるアイテムです◎

Sponsored Link
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA