toggle
2018-08-30

無印良品のやわらかポリエチレンケースを使って、リビングの収納を見直し

Sponsored Link

こんばんは!ブリママです。

我が家のキッチンのカウンター収納です。

玄関収納があるので、リビングのカウンターにはあまり物を入れていませんでした。

でもせっかくリビングに収納スペースがあるし、持て余しているのも勿体ない

ということで、無印良品のやわらかポリエチレンケースを使って収納を見直してみました。

ポリプロピレン収納キャリーボックス2つ並べていますが、1つは文房具類、もう一つは体温計など救急箱として使っています。

やわらかポリエチレンケース・小はA4が余裕で入るので書類やブリパパの勉強道具を収納。

ワンタッチで組み立てられるダンボールスタンドファイルボックスは書類をたくさん入れても軽いので取り出しもしやすいです。

やわらかポリエチレンケース・大

ティッシュを入れています。よくまとめ買いをしています。

Sponsored Link

充電コード。ぐちゃぐちゃでどうにかしたいところです。

Apple Lightning – USBケーブル (1.0m) MD818ZM/A
Apple(アップル)

ちょうどポリプロピレンメイクボックスが2つ入ります。

無印良品 ポリプロピレンメイクボックス (新)約150×220×169mm
無印良品

クッション

やわらかポリエチレンケース・ハーフ・小とハーフ・中

ウエットティッシュなどを収納。

こちらのウェットティッシュについてはこちら!

すぐに取り出すカメラを収納。

リビングにも収納するようにしてから、玄関収納まで取りに行く手間がなくなって快適になりました。見た目もスッキリして気持ちいい^-^

無印良品の商品購入はロハコがお得です♪

Sponsored Link
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA