toggle
2018-05-20

オススメの猫用のお皿 高さのあるClassy bowl

Sponsored Link

以前、オススメグッズの記事でも書きましたが、猫ちゃんに優しい、classy bowl (クラッシーボウル)を紹介したいと思います!

オススメグッズの記事はこちら

クラッシーボウルは、背が高く、かがまなくていいためペットの身体に負担が少ない、カナダで設計されたペット用フードボウルです。

去年のブリちゃんへの誕生日プレゼントにはピンクのボウルを購入しました。

今年はお水用としてアイボリーをプレゼント。

イラストが可愛い

アイボリーはイッタラのティーマホワイトと近い色合いと商品説明に書いてあり、大好きなティーマホワイトと近い色だし、お水用は汚れもすぐ分かるようにということで、この色をを選びました。

Sponsored Link

ご飯用、お水共に、1番小さいサイズ【5インチ】

5インチサイズの特徴

・主にドライフードとお水用としてデザインされました。

・お皿の深さが3cmとなっており、広く浅いため食べやすいのが特徴。

・皿の直径14cm/皿の深さ3cm/皿の底面から床まで10.5cm/全体の高さ13.5cm

・重量700g前後

と広く浅めの作りです。

その他の特徴

◯吐き戻しを軽減

高い位置で食事をさせることで、猫の吐き戻しを軽減。

◯広く機能的なお皿でストレスを軽減

食べやすく、ヒゲがあたらないように設計されているため食事中のストレスを軽減。また特殊な緑の形状により食べこぼしを軽減。

◯腰や関節への負担を軽減

かがんで食べることは、ペットの身体に負担がかかります。

ご飯用の食器やお水用の食器に高さが有ると、とても楽に食事が出来るようになります。

適度な重さと安定感があるため、通常の使用で動いたり倒れたりすることはありません。

ブリちゃんはブリパパ、ブリママが揃うと嬉しいのか興奮してダッシュすることがあるのですが、たまにフードマットをダッシュ中に踏んだりすると水がこぼれたりしていました。

クラッシーボウルはどっしりとして安定感があるのでちょっとぶつかっただけでもこぼれません。留守の時も安心ですね。

クラッシーボウルにしてから、ご飯も食べやすそう。

最近では座ってリラックスしながらご飯を食べています◎デザインもシンプルでインテリアに馴染みます。

お値段は高めですが、安心して長く使えるので、買ってよかったなあと思います。

ちょいちょい。

Sponsored Link
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA